GoMore | 資産・財産・お金をもっと増やそう!

「資産・財産・お金をもっと増やそう!」

2015年01月30日

アルプス電気上方修正&配当アップ!

昨年より継続的に購入している[6770]アルプス電気
先ほどの発表もそうだが、この会社は、昨年、今年とすこぶる調子がいい。

純利益前期比2.2倍の320億円へ引き上げした!(従来予想は+71%の245億円)

期末配当を従来5円から2倍の10円へ引き上げした。
年間配当では前期比の3倍になる15円になる予定だ。

株価にも如実に表れ、一部上場の大型株なのに既に2バガー達成している、うなぎ上り銘柄である。

しかも、まだまだ天井が見えないと、嬉しいこと尽くしのスター銘柄だ。

しかも普及し始めた中国LTE政策がこのまま順当に広がっていけば、アルプス電気の技術力の賜物であるハイエンドカメラ部品がシェアを獲得することが簡単に予想される。
今までにない史上最高売上の可能性も見え大台1万円になる可能性も十分秘めている。

世界的にみると、まだまだハイエンドスマホは普及していないので、ハイエンドスマホ向け電子部品のメーカーは今後も隆盛していくのま間違いないとみていいはず。


大型株で流動性を確保でき、ゲットできる単価が20万円台とまだまだ安い。

しかも、柱のハイエンドスマホ向け電子部品のみではなく、その技術を自動車にも転嫁し始めている。
そのため円安メリット株であるのに、なんと円高メリット株でもあると言う致せり尽くせりの企業だ。



「まだまだ序盤の産業で他より1歩も10歩先を行っており目の付け所が良すぎる!」
「ハイエンド電子部品を製作する、裏打ちされた日本の代表的な技術メーカーである。」
「日本の10倍以上大きいマーケットである中国の売り上げが今後乗っかってくる。」
「Iphone絶好調」「スマートカー部門への参入」



今のところフォローアップの風が吹きまくり死角は無い。

にほんブログ村 株ブログへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事
コメント
非公開コメント

【注意と免責事項】

当ブログの全ての記事は、自己取引結果や今後の予想などを綴っています。 趣味として書いているだけなので雑学記事として面白おかしく読んでもらえれば幸いですが、誰かに推奨するものではなく、記事内容の正確性や正当性を保証するものではありません。 当ブログを内容を元に利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。 投資などに纏わる全て推奨してませんし助言なども一切行いません。 記事の内容は理由いかんを問わず責任は負いません。 最終的な決定は、ご自身の責任『投資は全て自己責任』ですのでご認識よろしくお願いします。

ビジネスフォン電話工事全般を格安で導入。