GoMore | 資産・財産・お金をもっと増やそう!

「資産・財産・お金をもっと増やそう!」

株式売買:取引銘柄 / 昭和ホールディングス

■売却
[5103] 昭和ホールディングス
昨日、一昨日と2日間爆騰し3日目の本日197円の高値を付けるが、後場に入り売り圧力が強くなる。
売買手数料を入れてプラス10万円とキリのいい評価だったので、最低利確ラインは169円とし設定したが、後場に入り利確ラインに到達したため、利益確定した。
(逆指値:169円以下成り売り)

しかし、ソーシャルエコロジープロジェクトの時にもやってしまった大きなミスを再び犯してしまう。

それは、売買単位を間違えてしまったことだ。。。
逆指値で予約していた売買数は”1000株”ではなく、”100株”だったのだ。。
あんな低い価格(購入時100円以下)なのに100株単位で売れる(何千円単位で取引き)なんてないだろう、ふつうは何万単位じゃんと言う勝手な先入観を入れっていたためを想像もしていなかった。
それに気づいたときには、すでに169円を大きく下回り157円になっていた。

「何やってんだよ俺」と自分に憤りを覚え、感情的になってしまい、その場で残っていた”900株全て”成売りしてしまった。
残り900株@157円で利益確定だ。


まぁここまでは良しとしよう。


しかし、再び大きな大きなミスをしてしまったことに気付く。

それは、「全て売ってしまった」ことだ。
この様な低位株は爆上げしたら爆下げするものだが、ものによっては、大きく下げた後、再び爆騰するものもある。

なので、「全て売るのではなく」2-3割は冒険株として残すべきだったのだ。
単位を間違えて売却したのは、実は失敗でもなんでもなくそれを気付かせるための正しい行いだったのだ。
感情的になってしまいそれに気付くことを怠った自分に猛烈に憤りを感じている。


バガー達成した上に、+236%と言う非常に大きな利益を得たのは事実だ。

素直に喜んでもいい。


しかし、それはエビで鯛を釣ったことにしかならない。

エビで鯖を釣り、さらにその鯖でクロマグロを釣ることにはならない。
目先の100万を取って、遠くの1億を取らないのと同じことだ。

バガーで満足してしまった自分の貧乏根性にほとほと呆れてしまう。


多きな利益を取れたのは事実だが非常に後味の悪い結末になってしまった。


ただ、昭和ホールディングスには何も罪はないので、素直に「ありがとうございました」と言っておこう。

100@168円
900@157円
+91,100円

にほんブログ村 株ブログへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事
コメント
非公開コメント

【注意と免責事項】

当ブログの全ての記事は、自己取引結果や今後の予想などを綴っています。 趣味として書いているだけなので雑学記事として面白おかしく読んでもらえれば幸いですが、誰かに推奨するものではなく、記事内容の正確性や正当性を保証するものではありません。 当ブログを内容を元に利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。 投資などに纏わる全て推奨してませんし助言なども一切行いません。 記事の内容は理由いかんを問わず責任は負いません。 最終的な決定は、ご自身の責任『投資は全て自己責任』ですのでご認識よろしくお願いします。

ビジネスフォン電話工事全般を格安で導入。